【日常生活で認知症予防!④ながら運動】

2021.05.31掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

今回は認知症予防に効果的な「ながら運動」についてご紹介します!

「ながら運動」とは、2つのことを同時に行うことを言います。

 

最近では専門用語で「デュアルタスク(二重課題)」とも言われているようです。

 

同時に二つの動作をすることで、脳の前頭葉の血流が活発になり、脳機能の低下を予防することができると言われています。

 

すぐにできる「デュアルタスク」をいくつかご紹介いたします☆

 

  • テレビを見ながら洗濯物をたたむ

テレビに集中して手が止まってしまったり、テレビを見ずに聞くだけで洗濯物をたたむのは意味がありません💦

 

  • 歌を歌いながら掃除をする

歌詞を思い出しながら、手は止めずにやってみてください~

 

  • 歩きながらおしゃべりをする

足を止めずにしゃべり続けることが重要です!また、お話に夢中になって転んだり、ものにぶつかったりしないように注意もするので、効果的です。

上記が簡単にできる方は難易度をアップしてみてください↓↓↓

 

チャレンジ① クイズ番組を見て答えながら、洗濯物をたたむ

チャレンジ② 歌詞やリズムを意識して歌を歌いながら掃除をする

チャレンジ③ 歩きながらしりとりをする

 

他にも日常的に私たちはいくつもの「ながら運動」を行いながら生活しています。

具体的に自分がどんな「ながら運動」しているのか、一度意識して動いてみるのもおもしろいですよ♪♪


お仕事探しは、ACS介護求人センターまで!
友だち登録の上、転職・就職に関するご相談はお気軽にご連絡くださいね。 

友だち追加